スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの小技 1/5:ステージの進行表示

CIMG4099.jpg

ステージの進行を表示するのに、PC + モニターを使い出して2年くらい経つかな。それ以前は、A3 の紙に印刷して、短冊にしてステージの横に張り出していたが、急な変更に対応するのに時間が掛かっていた。

ゲストルールに大きなテレビを入れたときに、「ステージのスケジュールを写しておこう」と思いついて実行してもらう。意外と好評。大きなテレビ(といっても、40インチ)だと視認性が高くて、離れたところからでも見えるのが良いらしい。もっとも私は老眼だから、関係ないが(苦笑)

コーラスを例を取ると、「今歌っている曲の題名」をテレビに流しておくと、知らない曲でも題名は解る。隣の人に聞かなくてもいいのだ。もっとも、最近は小学校で「唱歌」を習わないから、歌えないんだねえ。うちの娘も「からたちの花」、知らなかったものなあ。

そのうち、歌の題名だけじゃなく、歌詞もテレビで流そうかな。それじゃあ、カラオケになってしまうけどね(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。