スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回防災委員会

CIMG0415.jpg

9時から防災委員会。防災マニュアルの検討。

問題点がはっきりとしてきた。現在たたき台として俎上に載せているマニュアルは、住民側と防災本部側とがごっちゃになっていて混乱のもとだ。

今期は「共助」が主題だから、今回つくろうとしているマニュアルには、住民の行動原則には言及しない方がいいだろう。マニュアルのタイトルも「防災マニュアル」ではなく、「防災本部マニュアル」として、防災本部の根拠、設置方法、仕事の分担などに特化した方が良さそう。あくまでも、本部に詰める人のマニュアルというスタンスでつくるべき。

委員の間でもいろいろ意見はあるが、概ねこの考えで行こうと受け入れてくれて、その立場に立ってマニュアルを改訂していかないとね。自助のステージはすでにパンフレットにして配っているのだから、重複はさけるべき。

それにしても、いろいろと検討することが多い。防災は奥が深い。
[15/09/12:土]
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。