祭りの小技 4/5:ビンゴの工夫

CIMG3965.jpg

祭りの最終は、ビンゴ大会。今年少し工夫した。毎年試行錯誤しながら、いいものにしていくのだ。

1. 賞品については、ビンゴ順に好きなものを持って行ってもらうことにした。やはり狙っているものをもらえるのがいいからね。人気ある賞品はみんな虎視眈々と狙っていて、それが取られると大きなため息が起こる。今までは、順番通りの賞品を渡していたんだけど、好きなものをもらえるようにして盛り上がりが大きくなったようだ。

2. すべての賞品の裏側に「宝くじ」を1枚づつ貼り付けた。もちろん、当たるかどうかは運次第だけど、これで末等の賞品でも希望が付いてくるので、最後までだれない(と思いたいが)

3. 残念賞というか、参加賞はいつも「ティッシュー」、「ジュース」だけど、今年は防災用品を加えた。温めずに食べられる「レトルトカレー」。賞味期限が来年3月なので、放出だね。管理組合での食料や水の備蓄はやめることになったので、在庫処理だね。

もしよければ、↓ をポチッとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村

[15/08/29:土]
スポンサーサイト

個人情報保護法改正と管理組合

CIMG1935.jpg

H28.8.28 にいわゆる「個人情報保護法改正案」が成立した。その内容としては、「個人情報の定義の明確化、要配慮個人情報、匿名加工情報といった概念の導入、認定個人情報保護団体の個人情報保護指針についての整備、第三者提供にかかるトレーサビリティ義務、個人情報データベース等提供罪の導入、個人情報の取扱いのグローバル化に対応した各種規定の整備、オプトアウトによる第三者提供の厳格化、利用目的変更規定の整備、個人情報取扱事業者にかかるいわゆる5000件要件の撤廃、開示の求めの請求権性導入、消去義務」などが含まれる。

改正法の概要についてはこちらがわかりやすい。
http://japan.zdnet.com/article/35066449/

今回の改正では匿名の個人情報を企業などに提供できるようにして商品の購入履歴などのビッグデータへの利用、要配慮個人情報の取り扱い厳格化、個人情報の情報データベース提供罪などが図られた。

いろいろな論点があるが、管理組合から見ると、いわゆる「5,000件要件」が外れたことが大きい。これまで、個人情報を保護すべき事業者のうち、5,000件以下の個人情報しか取り扱わない事業者は、除外されていたが、その根拠となる条文「その取り扱う個人情報の量及び利用方法からみて個人の権利利益を害するおそれが少ないものとして政令で定める者」という部分が削除されており、全ての事業者に適用されることとなった。

マンション管理組が文字色住民名簿を作成することを念頭に置いて、この住民名簿を個人情報保護法の対象物としてとして厳格な取り扱いを要するかどうかは、この5,000件要件があったために、一部の大規模マンションを除けば、否定的に解されてきた。

しかし、今回の改正で5,000件要件が外れたことにより、居住者数の多寡を問わず、マンション管理組合も個人情報取り扱い事業者となる。従い、個人情報取り扱いに関する規約・細則の整備が必要となり、また各種記録の保存等の義務が発生する。

国交省が、改正個人情報保護法に基づいて、管理組合向けの個人情報取り扱い規約のひな形を示してくれるのが一番だが、マンションの管理現場の実情に通じている民間で作成するのが最も実務的になりうるのかもしれない。RJC48 が動いてくれると嬉しいのだが・・・・って、人ごとみたいにいうけど、提案すると私にもお鉢が回って来そうだな(苦笑)強調文

祭りの小技 3/5:本美之主貝

CIMG3981.jpg

地元名産として売り出し中の「本美之主貝」。地産地消に協力と言うことで地元の漁協に頼んで、屋台を出してもらった。焼き蛤とよく似た焼きホンビノス。焼けたところにポン酢醤油をたらして食する。これがうまい。酒のアテにはぴったり。

昨年のクリスマスイベントに引き続いてだけど、前回は余ったので、今回は量を減らした。実は仕入れ値と売値が逆転していて、売れば売るほど赤字なんだけどね(苦笑)

しかし、女性陣にはなぜか人気なくて、今回も余る。食べにくいんだろうなあ。仕方ないので、打ち上げの時にボランティアのみなさんに持って帰ってもらった。後で聞くと、「ボンゴレ」にしたのが一番美味しかったという。新メニューにするかな・・・作る方は面倒だけどね。

祭りの小技 2/5:流し素麺

CIMG4213.jpg


毎年、祭りを遣っていると屋台や縁日などのメニューが固定化される。さすがにステージはいろいろと工夫しているが、そのほかについてはマンネリになりつつある。そんな中で今年は新企画で「流し素麺」。

世の中では、別段新企画ではないだろうけど、うちの祭りには初登場。小学校・中学校のPTA の「おやじの会」が協力してくれ、「流し素麺」が実現。

どうするのだろうかと見ていたら、本物の竹を切って2つ割りにするという本格的な樋を作ってくれた。樋を支える足場も木で組み上げていて、なかなかのもの。初めての試みなので、今回は様子を見ることもあって、無料にしたら、たくさんきたなあ(苦笑)。

とくに子どもたちは小学校のイベントで慣れているのか、上流の方に陣取ってたくさん食べていたなあ。食欲爆発だね。それでも、そうめんを大量に茹ですぎて、結局は余って打ち上げのときいにゅうめんにしていた。

祭りの小技 1/5:ステージの進行表示

CIMG4099.jpg

ステージの進行を表示するのに、PC + モニターを使い出して2年くらい経つかな。それ以前は、A3 の紙に印刷して、短冊にしてステージの横に張り出していたが、急な変更に対応するのに時間が掛かっていた。

ゲストルールに大きなテレビを入れたときに、「ステージのスケジュールを写しておこう」と思いついて実行してもらう。意外と好評。大きなテレビ(といっても、40インチ)だと視認性が高くて、離れたところからでも見えるのが良いらしい。もっとも私は老眼だから、関係ないが(苦笑)

コーラスを例を取ると、「今歌っている曲の題名」をテレビに流しておくと、知らない曲でも題名は解る。隣の人に聞かなくてもいいのだ。もっとも、最近は小学校で「唱歌」を習わないから、歌えないんだねえ。うちの娘も「からたちの花」、知らなかったものなあ。

そのうち、歌の題名だけじゃなく、歌詞もテレビで流そうかな。それじゃあ、カラオケになってしまうけどね(笑)

「マンション居住者のための地震防災ガイド」とRJC48 勉強会

CIMG4230.jpg


昨日の日経新聞に載っていた記事で紹介されていた、「株式会社つなぐネットコミュニケーションズ」さんが出している「マンション居住者のための地震防災ガイド」。現在、マンションの防災委員会で同様のマニュアルを作成しているので、参考になるかもしれないと思い、申し込むことに。

同社の新サイト「つなぐネットコミュニケーションズのマンション防災支援」からメルマガを申し込むと、無料で送ってくれる。9/30 までのサービスのようだから、同じようなことを考えている組合さんは早めに申し込むと良いだろう。

詳細は、http://www.tsunagunet.com/info/2015/0907.html
同社ホームページから、内容の紹介(私は、同社の回し者ではないので、勘違いしないように)

----------------------------------------------------------------------------------
Part.1 大地震が発生! そのとき命を守れますか?
対策を始めるにあたって、大きな地震が発生したときにどんな被害が起きうるかをイメージすることが大変重要です。マンション内で起きうる被害をご紹介します。

Part.2 地震への備え 命を守るために今すぐできること
地震の揺れによって「家具が倒れる」「電球やガラスが割れて飛散する」「電化製品や雑貨が飛んでくる」という事態が発生します。自宅内の安全を確保するための家具固定方法など、具体的な施策をご紹介します。

Part.3 サバイバル 発災後の被災生活に備える
大きな地震が発生したとき、公的な避難所の収容不足が想定されています。発災後も自宅で生活を継続できるように、救急グッズや掃除グッズ、断水・停電対応グッズなど、各家庭に必要な防災備蓄品をご紹介します。

Part.4 共助 マンション内で助け合うために
マンションには、同じ建物にたくさんの人が集まって住んでいるというメリットがあります。いざというときにマンション内での共助が迅速に行われるよう、事前に決めておきたいマンション内ルールをご紹介します。
----------------------------------------------------------------------------------

目次を見る限り、標準的内容だわな。でも、世の中のマンションはこれくらいのことすらできていないところが大多数。だからこそ、ガイドの需要があるわけ。さすがにRJC48 参加マンションクラスになると、もっと進んでいるところもあるが・・・。

そのRJC48 主催のオフ会が10/10 (土)に開催される。今回は恒例となった防災がテーマなので、興味ある方は、ホームページからどうぞ(http://www.rjc48.com)

敬老祝賀会

CIMG4634.jpg

自治会の事業だけど、この日は、敬老祝賀会。私は来賓ということになっているが、その実「世話係」。今年は51名の参加者。今年70歳になって加入した人が14名。そのうち9名が出席だから、これが人数を押し上げている。今後団塊の世代が加入してくることもあり、会場をどこにするのか、悩ましいところだね。

祝賀会そのものはいつもの通り。自治会長の挨拶、記念品贈呈、初めて参加した人の自己紹介、景品抽選、歌など。歌はSさんがハーモニカで伴奏してくれたので、盛り上がったなあ。

いい機会なので、デジタルサイネージ導入に向けて、素材となるビデオを撮影しておいた。もちろん、全体の記念撮影もしている。これで大分素材が増えてきた。

最後は、私が閉会の挨拶をして終了。すごく良く出来たスピーチだったと見えて、ずいぶんと拍手してくれたなあ。自分のは録画していなかったのが失敗だ。

食事は懐石で、先付けから始まり、鱧と松茸の吸い物、刺し身、あん入りもち米の煮物、天ぷら、すき焼きの小鍋立てなど。高齢者には量が多いと見えて、全部平らげた人は半分くらいかな。でも、このくらいのコースじゃないと貧相だしねえ。私はビデオ撮影に忙しくて、料理の写真は一部しか撮っていなかった。

夕方5時から始まった宴もいつかは終わりが来る。7時半ころには終わって、片付け。来年もこの時期に祝賀会だ。この会を楽しみにしている高齢者が多いと聞くので、毎年続けなくては。私ももうすぐ祝ってもらう方に仲間入りだしね。

第13回防災委員会

CIMG0415.jpg

9時から防災委員会。防災マニュアルの検討。

問題点がはっきりとしてきた。現在たたき台として俎上に載せているマニュアルは、住民側と防災本部側とがごっちゃになっていて混乱のもとだ。

今期は「共助」が主題だから、今回つくろうとしているマニュアルには、住民の行動原則には言及しない方がいいだろう。マニュアルのタイトルも「防災マニュアル」ではなく、「防災本部マニュアル」として、防災本部の根拠、設置方法、仕事の分担などに特化した方が良さそう。あくまでも、本部に詰める人のマニュアルというスタンスでつくるべき。

委員の間でもいろいろ意見はあるが、概ねこの考えで行こうと受け入れてくれて、その立場に立ってマニュアルを改訂していかないとね。自助のステージはすでにパンフレットにして配っているのだから、重複はさけるべき。

それにしても、いろいろと検討することが多い。防災は奥が深い。
[15/09/12:土]

首都圏ニュース

CIMG4484.jpg

18:10 からのNHK首都圏ニュースで「帰宅困難者受け入れマンション」の特集。もちろんこんな時間に帰宅できないので、録画して後で見たのだが。

防災セミナーを取材していたクルーの作品だな。当然、当日のセミナーの講師や、全体を仕切ってい他知り合いの理事長さんが出ていた。私も3回ほど映っていたが、全部後ろ姿。失敗したなあ。地味な服だったのが敗因かな。もっと派手な格好していたら映してくれたのかも。

家族で見たのだけど、さすがに後ろ姿でもわかるらしく、「あっ、パパだ!」と娘に言われると、なんとなく嬉しいね。
[15/09/11:金]

防災セミナー

CIMG4529.jpg

今日は防災関係のセミナーに行くのだ。RJC48という管理組合理事長の集まりがあるのだが、そこの敏腕理事長のマンションが主催して地域防災を考えるセミナーを開催する。想定している参加者は、自分のマンションや地域のメンバーが主であろうが、「ミッキーさん、サクラとしてきてよ!」といわれたのだ。「枯れ木も山の賑わい」で、お邪魔することに。

目的地の集会場には、マスコミ(NHK)も来ていて、取材結果は「首都圏ニュース」で放送される予定とか。いいなあ。

肝心のセミナーは講演会ととワークショップ。住民参加型ということもあって、高齢者から主婦、そして中学生まで参加。ワークショップでは、同じテーブルで議論するという形式。これは面白いなあ。うちもやってみようかな。

たまたま同じテーブルに中学生がいた。この子が鋭い意見をいう。感心して聞いてみると、地元の中学校には「レスキュー部」(http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kusei/koho/hodohappyo/20150821.html)というのがあって、地域防災に協力しているそうだ。なるほど、だからそんじょそこらの大人顔負けの知識と識見があるんだねえ。行政の本気度がわかろうというものだ。

私は部外者だけど、ここでも議論をリードして、主婦層の意見を引き出し、中学生の新鮮な発想を共有したりしていた。仕切りたがるのは、理事長の性(さが)だな。主催者の理事長さんから「ミッキーさんがリードしてくれて、いい意見を引っ張り出してくれてありがとう」と礼を言われた。望外の喜びであった。

もしよければ、↓ をポチッとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。